« バイク選び(Buell XB9SX V.S. Triumph Street Triple R) | トップページ | 今日はBenly90の話でも・・・ »

2009年5月16日 (土)

待ちに待った納車!!(Buell XB9SX)

今日は待ちにまった納車の日sign03 昼過ぎに自宅まで配送していただけるとのことであるが、朝から天気はどんより曇りcloud 雨が降らないことを願いつつ、午前中は娘と公園で遊んでいると、やっぱりパラパラとrain。 とりあえず家に帰って待つこと1時間、運送屋さんがやってきましたcar 天気もなんとか持ち直して一安心sign01 納車整備を受けて心なしか綺麗になった愛車と久しぶりに対面し、テンションは上がりまくりでしたheart02

早速ガソリンを入れがてら、近所のワインディングロードへ向けて初乗りすることにしました。またがってみると、思ったよりもシートが高く、身長174cm、極端な短足ではないワタクシでも、両足はべったりとは付きません。Buell XB9は年式によって、足付き性が異なるそうで、ワタクシの2006年モデルは比較的シートが高いそうです。

走り出すと、「やっぱりイイheart01heart01」。ドゥロドゥロドゥロ~~という重低音とともに加速していくわが相棒horse 交通の流れにのって走るときにも、ちょいと高めのギアに入れてやれば、ドゥッドゥッッドウゥッって感じの鼓動感が楽しめちゃいます。「これはまさしく、心のマッサ~ジやぁhappy01」などと心の中で叫びつつ、メットの中でニンマリsign01

Side

サラブレッドのように引き締まったボディーを持つわが相棒

ワインディングに到着し、ちょいと頑張って走ってみましたが、最初のうちはビビッて腕に力が入っていたらしく、バイクがなかなか言うことを聞いてくれませんでしたが、徐々にリラックスして内側に体重を移動させると、何とも気持ちの良い曲がりっぷりが味わえます。何というか、前のタイヤだけでなく、後ろのタイヤにも蛇角がついているような感覚、スキーでエッジがズレずに上手に曲がれたときのような感覚ski。そんなに高い速度でなくても、スポーツライディングしてるっぽい気分にさせてくれますよ、わが相棒thunder

30kmほど走ったところで雨がポツポツふりだしてきたので、大事をとって自宅にかえってきたところで、お約束の悲劇が発生typhoon 慎重に駐輪所に停車し、ちょいとよろけながらもスタンドを出し、ギアをニュートラルに入れ(たはず・・・)、エンジンを切ろうとクラッチから手を離したところ、なぜか相棒は身震いして前進wobbly 気が付いたときにはワタクシは地面に大の字、相棒はバキッという音とともに、地面に横たわってしまいました。そういえば、乗ってる最中からニュートラルに入りずらさを感じていたのですが、肝心なところでちゃんと入っていなかったようですweep

急いで愛車を助け起こすと、ナックルガードが外れていたものの、車体には目だったキズもなくてほっと一息。が、足元にこんなものが・・・・・。

Step

左ステップちゃんが身を犠牲にして、本体を守ってくれたようですdiamond 家に帰って嫁に軽く呆れられつつ、バイク屋さんに早速ステップを注文。一週間程度乗れないことが決定してしまいましたが、どうぜ明日から雨だし、ちょうど良かったやんdespairと無理やり自分を納得させた相棒との第一日目でした。

Back メリハリあるウシロ姿が美しいわが相棒(非地元人間にとっては垂涎の富士山ナンバー、地元では評判悪いという噂も・・・)

Front_2 なんとも微妙なフロントビューのわが相棒(とはいえ、この愛嬌あるフェイスが美人に見えつつある今日この頃)

|

« バイク選び(Buell XB9SX V.S. Triumph Street Triple R) | トップページ | 今日はBenly90の話でも・・・ »

Buell(購入編)」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。

XB9SXが今月納車されて、現在は初回点検に出しています。
固定式のステップを検索していてたどり着きました。

納車早々に立ちゴケとは災難でしたね。
でも、ステップのみの破損で済んだのは不幸中の幸いかと。
車重が軽いおかげでしょうか。

私もハンドリングやエンジンのフィーリングは気に入りましたが、シフトアップやブレーキを踏むときにステップが動いてしまい困っています。
点検から帰ってきたら何とかせねば。

投稿: kitamakura | 2009年5月17日 (日) 15時05分

kitamakuraさん、同じXB9SX乗りの方からコメントいただいてすごく嬉しいです。昨日は大雨だったので、どうせ乗れないんだからしょーがないと自分を慰めていましたが、今日は快晴で凹み気味でした。ステップだけですんだのは、当たり所が良かったんだと思います。

kitamakuraさんは初回点検を受けられているとのことで、新型のフレームが黒の分でしょうか?黒フレームもカッコいいですよね。

こちらは今のところ、Buellの実力を十分に発揮させるほどのペースでは乗りこなせていないので、ステップが動くという現象は味わったことが無いのですが、リアブレーキのペダルを踏んだか踏んでないかが分かりにくいのはチョッと気になるところです。

今後も色々と情報交換できれば嬉しいです。

投稿: ジョン吉 | 2009年5月18日 (月) 23時29分

はじめまして。
XBに憧れて大型2輪の免許をとった若輩ものです。

Buell最高ですよね。
3日遅れですが、本日XB9SXが納車されたので、早速ならしがてら走ってきました。
気持ちよさに感動して、気がついたら150キロも走ってました。

私もニュートラル入りづらい感じがしました。
慣れが必要ですね。
また寄らせていただきます。

投稿: iyamateyo | 2009年5月19日 (火) 23時34分

ビューエルの魅力、速くも極めてますね「心のマッサージ」、同感です。
ドカは飛ばすと楽しいけどマッタリの時には楽しくないんですよね。ビューエルはどちらもドーパミンが出て癒されます。
私はXLビューエル乗りですが、よく大観山とかに行きますのでいつかすれ違うかもしれませんね

ニュートラルミスは、私はこけたことはありませんがガックンとなってムチウチ寸前になることがたまにあります。
慣れれば、停まるときには必ず停止寸前にニュートラルに入れる、というのが入りやすいし良いようです。

投稿: EVOぶ | 2009年5月20日 (水) 11時41分

iyamateyoさん、大型二輪免許取得&ピッカピッカの新車Buellご購入おめでとうございますscissors
iyamateyoさんも黒フレームのニューモデルでしょうかsign02
さらに引き締まって見える最高にカッチョいいXB9SXですねsign01
初めての大型二輪がBuellとは、お目が高いですlovely
初日で150kmだと、あっという間に慣らしが完了し、さらにエクスタスゥイ~なエンジンフィーリングが堪能できますねupwardright 
ワタクシはBuell購入するまでに、色々な方のBlogを参考にさせてもらいましたので、
今後Buellを購入する方の少しでも役に立てばと、つたない内容ながらBlogを作ってみました。
また遊びに来ていただけると嬉しいです。
iyamateyoさんの愛車写真をどっかにアップされるようでしたら、教えてくださいねsign01

投稿: ジョン吉 | 2009年5月20日 (水) 22時06分

notesEVOぶさん、Buell乗りの先輩からのメッセージ本当に嬉しいですhappy01
XL系ビューエルとは、筋金入りのビューエラーですねgoodかっこいいですhappy01
まだまだヒヨッコですが、せっかく静岡県に来たからには、Toyoタイヤターンパイクを走ってみたいと思っていますfuji
ぜひご一緒させていただき、Buellとライディングについて教えていただけたら有難いですwink
立ちゴケの代償は、左ステップ(4690円)でしたが、今週末に復活したBuellに乗れる楽しみはプライスレスですpresent
今後ともよろしくお願いしますですsmile

投稿: ジョン吉 | 2009年5月20日 (水) 22時22分

いやーー タンパや伊豆スカはスピードレンジ高すぎて怖いので、もっぱら椿です。ビューエルはクルクル曲がってドカンと加速、と椿との相性は抜群と思います。付近のパーキングなどで青9SX見かけたら声かけてみますね

投稿: EVOぶ | 2009年5月20日 (水) 22時29分

EVOぶさん、了解しました。そのうち椿まで出張してみます。
今のところ、近所の車もバイクもあまり走っていない林道(舗装路)で自主練中ですが、右コーナー(とくに下り)が苦手で困っちゃいます。
左コーナーだけのワインディング(しかも上りOnly)があればいいんですがcoldsweats01

投稿: ジョン吉 | 2009年5月20日 (水) 22時41分

ども
納車2日目にして故障しました。
順調に走っていたのに警告灯が点灯しました。
バッテリーがあがりました。
充電不足というよりも過充電のような感じがします。
バッテリー本体が触れないほど熱かったです。

トラックに載せられて帰宅いたしました。
しばらくはディラーに入院です。

投稿: iyamateyo | 2009年5月21日 (木) 00時52分

iyamateyoさん、本当にお疲れ様でしたcoldsweats01
最近のビューエルは日本の部品が多く採用されており、
以前に比べれば壊れにくいとのことだったんですが、
そういうこともあるもんなんですね・・・ng
一日も早い黒ビューエルの復活をお祈りしておりますshine

投稿: ジョン吉 | 2009年5月21日 (木) 21時38分

>ジョン吉さん
>新型のフレームが黒の分でしょうか?
そうです。真っ黒というのも芸が無い気がしていましたが、小さく引き締まって見えるので、これも良いかなと思っています。

初回点検から帰ってきたらインテークカバーが新品に交換されていました。内側にキズがあったらしいのですが、私は気が付いていませんでした。某外車日本法人と違い、ハーレーは至れり尽くせりな感じがします。

投稿: kitamakura | 2009年5月21日 (木) 22時12分

kitamakuraさん、こんばんわwink ハーレーのディーラーってすごく良いんですねsign01
先日の新聞で、ハーレーの売り上げが二輪(原付除く)の中でトップといったような記事があったと記憶していますdollar
ワタクシがBuellを購入した店もハーレーの正規代理店なのですが、ウェアや小物がたくさんお洒落に展示してあり、オーナー心をくすぐりますよねnotes
今回のインテークカバーのような心遣いが、新たなユーザーを引きつける好循環を生んでるんでしょうlovely

投稿: ジョン吉 | 2009年5月23日 (土) 00時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539298/45034783

この記事へのトラックバック一覧です: 待ちに待った納車!!(Buell XB9SX):

« バイク選び(Buell XB9SX V.S. Triumph Street Triple R) | トップページ | 今日はBenly90の話でも・・・ »