« なぜに鼓動感?なぜにビューエル? | トップページ | バイク選び(Buell XB9SX V.S. Triumph Street Triple R) »

2009年5月 6日 (水)

バイク選び(Buell XB9SX V.S. Ducati Monster 696)

心はビューエルに決まっていたはずなのですが、いざ購入を目前にすると他にも気になる”鼓動感”を持ったバイク達がチラホラ・・・heart04その中でもこの2台は最後まで迷いました。

これまでDucatiにはもちろん興味がありましたが、何となく取っ付き辛いイメージがあり、試乗すらしたことはありませんでした。そこで今回、購入前に気合を入れて試乗をお願いしてみたところ、あっさり快諾して頂き、初のドゥカティ体験とあいなりました。present

雑誌のインプレなどでは、他のドゥカティと比べると迫力がイマイチとも言われるモンスター696ですが、初ドゥカティのワタクシにとってはアイドリングからして迫力十分impact 実際に走り出してみると、ビューエルに負けず劣らずの心地よい迫力ある鼓動感が味わえました。とはいえ、走りは非常にスムーズで扱いやすく、試乗の間に怖い思いをすることはまったく無く、とっても好印象なバイクでした。しいて言えば、デジタルメーターがやや見辛いのと、ブレーキがキ~キ~泣くのが気になりましたが、このあたりは個体差&慣れの問題かもしれません。

ドゥカティといえばイタリアンレッドと当然のように思っていたのですが、実は店内に飾ってあったパールホワイトがシックで大変格好よく、白モンスター696が一気に強力な対抗馬に躍り出たのでした。

本当に甲乙つけがたい2車だったのですが、もともとビューエルに乗ってみたいという希望が大きかったのと、お買い得な高年式の中古車があったことが決め手となり、Buell XB9SXを購入することと相成りました。(新車同士の比較であれば、白モンスター696を買っていた可能性が高かったかもしれないくらい、良いバイクでした。)

バイクが買える幸せ、一台に絞らなければならない不幸せ、それでもワタクシ幸せって感じです。sign02M696xb9sx

こうやってみると、ビューエルの寸詰まりコンパクトな車体が際立ちますね。

|

« なぜに鼓動感?なぜにビューエル? | トップページ | バイク選び(Buell XB9SX V.S. Triumph Street Triple R) »

Buell(購入編)」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

ああ、新しいバイク買おうとする時はやっぱり誰でも同じなんですね…。
私もBuellにやられつつも、日曜日は某ライムグリーン重工の
試乗会に出かける予定ですから。
ドゥカティにKTM、あるいはトライアンフ…100万以上で
外車もあり、という条件だとキリがなくなって困ります。

投稿: musubi | 2009年5月 8日 (金) 23時47分

musubiさん、こんにちわ。今日は天気も素晴らしく、絶好の試乗日和ですね♪ いまごろ、DAEGにでも乗ってニヤニヤされているのでしょうか?
今日のブログにも書きましたが、ワタクシもトライアンフは非常に気になる存在で、やっぱり試乗に行っちゃってました。KTMは近くにディーラーがなくて試乗できませんでしたが、690DUKEやRCは気になりますよね!
musubiさんが最高の一台に出会えることを願っておりますが、それがBuellであればさらに嬉しいことです。ワタクシは昨日、こちらのホームページを拝読し、Buellが変わっているように見えて、実は理にかなった設計になっていることを知り、ますますビューエル好きになっちまいました。すでにご存知かもしれませんが、ご参考までに!(洗脳、洗脳)
ttp://motor.geocities.jp/buell_xb12s_2004/index00.html

投稿: ジョン吉 | 2009年5月10日 (日) 14時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539298/44924824

この記事へのトラックバック一覧です: バイク選び(Buell XB9SX V.S. Ducati Monster 696):

» ドゥカティ DUCATI 1198 S 動画付 [ドゥカティ DUCATI バイク]
1198 Sは、今までになくワールドスーパーバイクテクノロジーの数々を投入、170HP(125kW)の・・・・ [続きを読む]

受信: 2009年5月12日 (火) 10時15分

« なぜに鼓動感?なぜにビューエル? | トップページ | バイク選び(Buell XB9SX V.S. Triumph Street Triple R) »