« はじめての椿ライン | トップページ | 浜松駅にてV-max発見 »

2009年7月11日 (土)

オーナーズマニュアル(2006モデル)

我が相棒は2006年式の中古車sign01 リーズナブルな価格で購入できたのは良かったのですが、大事なものが2点欠品しています。ひとつはBuellならではのツールセットshine Buellを新車で購入した場合、簡単な車載工具以外にも日常整備が可能なツールセットが付いてくるそうですhappy01 やはりオーナーとしては欲しい一品ですheart04 そしてもう一品がオーナーズマニュアルpencil Buellのオーナーズマニュアルには日常整備の方法のほか、サスペンションの体重別推奨セッティングなどが記載されているそうです。Buellは年式でサスペンションの形式が異なっているため、相棒の年式のオーナーズマニュアルも是非手に入れたいところですnote

そんなこんなでオークションサイトをチェックしていたところ、2006年式のオーナーズマニュアルが出品されているのを発見flair さすがに購入希望者数が少ないのか、それほど激しく競り合うことなく入手することが出来ましたhappy01

Manual

ワタクシの体重(68kg)の場合、プリロードはF6、R3、コンプレッションはF1.5、R2、リバウンドはF1.625、R1.5となるそうです。それにしても1.625回転って・・・coldsweats01 そんなに厳密に廻せる自信がありまへんsweat02

早速愛車をチェックしたところ、プリロードは推奨セッティング通りになっているようです。減衰力まではチェックできませんでしたので、明日にもやってみようと思っています。

ちなみにマニュアルには簡単なセッティングアドバイスも書かれていますので、そのうち色々と試してみますscissors

|

« はじめての椿ライン | トップページ | 浜松駅にてV-max発見 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

ビューエルのツールセットは意外に立派でちょっと得した気分です。市販のセット物のインチ工具を揃えて無駄な物が出るより、必要な物だけが揃っている純正のツールセットを買ったほうが安くあがる気がします。

投稿: kitamakura | 2009年7月12日 (日) 23時08分

kitamakuraさま、お久しぶりですhappy01その後、愛車の調子はいかがですかsign02ステップは交換されたのでしょうか?

Buellの純正工具は本当によさそうですねnoteいつもオークションでチェックしているのですが、なかなかタイミングが合わずに落札できていませんsweat01さりげなくBuellのロゴが入っているのが良い感じですねshine

ちなみに、サスのプリロードは車載工具のほうで対応できそうですので、とりあえずは車載工具でゴソゴソ遊んでみますhappy01

投稿: ジョン吉 | 2009年7月13日 (月) 23時10分

こんばんは。気が付くと5月中旬の初回点検の終了から乗っていませんでした。ステップも換えていません。今週末から北海道へ行くので次に乗るのは8月中旬になりそうです。車に載せて移動して現地でツーリング、という想定で買ったビューエルですが、今年は事情があって自転車で北海道を楽しんできます。

投稿: kitamakura | 2009年7月16日 (木) 23時12分

車にビューエルを乗せるとは、素敵は発想ですねscissors 
ワタクシも関西でゼファー1100に乗っていた頃は、なかなか気軽にバイクに乗れなかったのを思い出します。
今は小1~2時間程度あれば、箱根のワインディングを走れる環境にありますので、毎週快調に距離が伸びています。
北海道うらやましいですlovely学生時代にフェリー&ゼファーで行って食べたカニラーメンが懐かしいです。お気をつけて行ってきてくださいpaper

投稿: ジョン吉 | 2009年7月17日 (金) 23時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539298/45603064

この記事へのトラックバック一覧です: オーナーズマニュアル(2006モデル):

» 相棒 DS [相棒 DS]
相棒 DSの最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「相棒 DS」へ! [続きを読む]

受信: 2009年7月12日 (日) 06時03分

« はじめての椿ライン | トップページ | 浜松駅にてV-max発見 »