« ウェアカスタム!? | トップページ | 桜吹雪のはずが、本当の吹雪・・・ »

2010年3月28日 (日)

デジタルカメラマウント製作

最近、オンボードカメラが流行っていますねwink Go-Proなどは凄く面白そうなのですが、先日ニューカメラに散財してしまったワタクシには、さらに新たなカメラを買う余裕はありませんcoldsweats02 そこでお古のLUMIXを相棒に装着すべく、デジタルカメラマウントをDIYで製作してみました。(なにせ市販品のマウントは高価なので・・・)

使用したのはSLIKのSBH-60という軽量自由雲台です。AMAZON.comで2000円弱(送料無料)とリーズナブルな割には、カメラ用3脚などで有名なメーカーだけあって、しっかりした造りに好感が持てます。

自由雲台(SLIK SBH-60)

1

取り付け場所ですが、我が相棒はXB9SXというモタードタイプのBuellで、もともとハンドガードが付いていたのですが、なんとなく野暮ったいので取り外してしまっています。取り付けには、その跡地が良さそうな感じですhappy01

ハンドガード取り付け用金具を有効活用したいところ

3

そのままマウントしてしまうと、Buellの振動がそのままカメラに伝わり破壊してしまいそうなので、ゴムなどを噛ませて上手くマウントしたいところです。そこでいつものように、ホームセンターで部品を物色です。

取付用に購入したステンレス金物(中央の穴はドリルで8mmに拡大)

4

振動吸収のため、クッションラバーを両面に貼り付け、ドリルで穴加工

5

自由雲台のねじ山はU1/4ですが、なかなか売っていないので、ホームセンターにおいていたW1/4(ウィットねじ)で代用したところ問題ないようです。平座金とばね座金を介して自由雲台とステーをボルト止めします。もちろん、ロックタイトなどのネジ止め剤は必須です。

自由雲台とステンレスステーをW1/4ボルトでネジ止め

6 

ボルトで締め付けたところ、クッションラバーが思ったよりも柔らかく、かなり変形してしまうことが判明しましたので、反対側のクッションラバーは取り除くことにしました。その上で、反対側の穴には長めのボルトナットを取り付けました。(バイクに取り付けた際の支えとして用いる予定です。)

反対側には長めのボルト・ナットを取り付け

7_2

いよいよ車体への取り付けにかかりますが、Buellの強烈な振動を逃がすため、台座にもゴムのクッション材を噛ませたいところです。そこで今回は、内径7.8mmのOリングを使うことにしました。

配管補修用のOリング

8

ハンドガード取付金具にOリングを2本セット

9

その上から先ほど製作した雲台+ステーを仮止め

10

すると、先ほど取り付けた長めのボルトナットの上下に隙間が出来ますので、そこにクッションラバーを取り付けて、振動を上手く逃がしてやろうという作戦です。

ブレーキ台座、ミラー根元にクッションラバーを貼り付け

11

お古のデジカメ(LUMIX)を取り付けてみる

12

なかなか良い具合に取り付いたのですが、振動を逃がすことに一生懸命になりすぎ、思ったよりもフレキシブルにマウントが動いてしまうので、一抹の不安がよぎります・・・coldsweats01

エンジンをかけてみると・・・(本ブログ初の動画アップbleah

案の定、恐ろしい勢いでカメラがユッサユッサ動きます・・・coldsweats02 とはいえ、Buellってバイクは、アイドリングでウィンカーが揺れるほどの鼓動感の持ち主sign03 それが走り出すと急にスムーズになるのが特徴ですので、走ってみないことには良いか悪いかの判断がつきません・・・ng

生憎、外はパラパラと雨が降っており、ネジ止め剤もまだ固まっていない状態でしたので、テスト走行は後日行うこととしましたwink さてさて、どのような動画が撮影できることでしょうかsmile

|

« ウェアカスタム!? | トップページ | 桜吹雪のはずが、本当の吹雪・・・ »

バイク」カテゴリの記事

コメント

すいません、悪気はないのですが、その揺れは爆笑です!!happy02
その振動は明らかにヤバイでしょう...
「3km以内にステー折損でカメラ脱落」に5000点、でお願いしますgood byはらたいら

投稿: EVOぶ | 2010年3月28日 (日) 22時41分

...とは言ったものの、僕のGoProも腹下やキャブ近辺につけたときはそんな感じに揺れていたのを思い出しました。coldsweats01
走り出せばけっこう平気かもしれません。
試走結果、楽しみにしてますね

投稿: EVOぶ | 2010年3月28日 (日) 23時11分

凄い揺れですねsweat01
自分だったらカメラが心配で走れないかもですbearing

投稿: ひで | 2010年3月28日 (日) 23時40分

EVOぶさん、毎度で~~す^^
良く考えてみると、今回のマウントはどこも固定されていないんですよcoldsweats01
全部がゴムの上に浮かんでいるという訳ですsweat02
とはいえ、がっちり固定するとカメラやステーが折れそうだし、悩ましいところです^^
冒険がてら、このまま試走してみよっかと思ってます^^
「鼓動感のある」動画が取れると良いのですが、悪酔い必須かもsign02

投稿: ジョン吉 | 2010年3月29日 (月) 00時12分

ひでさん、こんばんわ~~です^^
カーナビをつけたときもユサユサ揺れてますが、カメラはそれを超えてますねcoldsweats02
ストラップをミラーにかけているので、落とすことはないと思うので、いっちょ試しに走ってみますhappy01

投稿: ジョン吉 | 2010年3月29日 (月) 00時15分

初動画UPおめでとうございます!
カメラ、凄く揺れてますね~
私もフェンダーレス取り付け後のナンバープレートが揺れて揺れて・・・
私の場合、あれこれと防振対策をするよりもナンバーを車体に直接固定するほうが効果的でした・・。
とはいえ、カメラでビューエルを表現するならこのくらいの振動があっても良いような気がします(笑)
これからも沢山の動画UPを楽しみにしていますね!

投稿: ビューエル始めました。 | 2010年3月29日 (月) 01時38分

さすがジョン吉さん 器用ですね。

私の場合は4000回転位まで回して走れば画面の揺れは収まっていました。
ゆっくりだとビリビリ揺れちゃってました。
buellってホント不便です。

ミラーステーが4本になっていますよね。
その間ににボルト通して雲台を固定するのはどうでしょうか?

投稿: iyamateyo | 2010年3月29日 (月) 02時02分

うぉー壊れる~~~ って感じです。
思わず動画のカメラを手で押さえそうになりました。(笑)

カメラがお亡くなりにならないか心配になっちゃいます。 

投稿: yamaton | 2010年3月29日 (月) 12時49分

どもでーす
今度の日曜、天気がsunなら、伊豆行予定です。亀Pに昼前...とかかな。友人の“プレミア”なイタ車なども一緒です。お時間が合えば現地にてdeliciouspaper

投稿: EVOぶ | 2010年3月29日 (月) 16時40分

...と、ライブカム見たら真っ白積雪中なんですねsnow

投稿: EVOぶ | 2010年3月29日 (月) 16時51分

ビューエル始めました。さん、毎度で~す^^
ナンバープレートも悩みの種ですよね!
ワタクシのベンリーも振動が凄くて、以前の大阪ナンバーは振動で割れてしまったので、
今の富士山型ナンバープレートは裏からゴムを接着して補強していますbleah

今週末あたりに天気が良ければ動画撮影してみたいと思いますが、
どうなることやら!?揺れ揺れのBuellらしい動画が取れれば良しとしますか(笑)

投稿: ジョン吉 | 2010年3月29日 (月) 21時03分

iyamateyoさん、こんばんわ~~^^
4000回転を超えるとスムーズになるとは、心強い励ましのお言葉で感謝感謝ですhappy01
実はカーナビを取り付けたときも、アイドリングでかなり揺れるのですが、
走り出すと収まるので今回もいけるのでは!?と密かに期待してますsmile
とはいえ、カメラの場合は最初の揺れが半端じゃなくって・・・coldsweats01
4本のミラーステーって、ミラー×2本+ハンドガード2本のことでしょうか?
たしかに、もう一箇所固定できると、かなり安定すると思うんですよねぇsign01
ヒントをもらったんで、もう少し考えて見ますよgood

投稿: ジョン吉 | 2010年3月29日 (月) 21時09分

yamatonさん、こんばんわ~~^^
もうすぐyamatonさんの所にも、このような暴れ馬がやって来ますよbleah
さすがにおニューのカメラを取り付ける勇気がなかったのですが、
すでに保障が切れたお古のカメラを取り付けて、壊れたら泣き寝入りか、
それとも保障期間中のニューカメラを取り付けるかで悩むところですdelicious
とはいえ、いくら保障中でもBuellに取り付けたって言ったら、保障してくれないかもsign02
一応、防水&耐衝撃性らしいですが、耐振動性とは書いてないので・・・coldsweats02

投稿: ジョン吉 | 2010年3月29日 (月) 21時13分

EVOぶさん、毎度で~す^^
楽しそうなお誘いサンクスですscissors
なるべく合流できるように予定調整しますよnote
カメラをつけていくかどうかは微妙ですが(笑)

P.S. 後でBlogアップしますが、こちらは大雪です・・・

投稿: ジョン吉 | 2010年3月29日 (月) 21時15分

防振対策に苦労されてますね。私も奮闘中です
私は逆転の発想とゆうか前輪の車軸穴にボルトを通し
オレゴンのATC3K(640*480)を取り付けて撮影してます。
エンジン振動の影響は感じられません。
路面からの縦ゆれも驚くほど少ないです。
超ローアングルから迫力満点の映像が得られますよ。防水3Mなので雨降りもそのまま撮影可能です。ハンドルパイプにザクティーCA9を着けてますがエンジン回転と負荷の掛け方でブレがひどくなるみたいです。対策検討中です 以上参考になればいいのですが

投稿: XB12S | 2010年4月20日 (火) 07時02分

XB12Sさん、始めまして&大変参考になるコメント有難うございますhappy01
たしかに前輪の車軸は路面との距離が一定で良さそうですねぇscissors
素晴らしいアイデアと思います。是非、迫力満点のローアングル動画(怪しい意味ではなく)を拝見してみたいですbleah

ハンドルの揺れはBuellの持ち味といえば持ち味なので、何ともし辛いところがありますねsign01
こちらはVer.3として、タミヤのRCカーのオイルダンパー取り付けを密かに計画中でしたが、
まずは現状のマウントで色々楽しんでみようと思います^^

P.S. 排気音を綺麗に録音できる方法ってありますか?また色々と教えてくださいwink

投稿: ジョン吉 | 2010年4月20日 (火) 22時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539298/47935279

この記事へのトラックバック一覧です: デジタルカメラマウント製作:

« ウェアカスタム!? | トップページ | 桜吹雪のはずが、本当の吹雪・・・ »