« ビーナスライン | トップページ | ETCはかなわぬ夢・・・ »

2010年8月13日 (金)

サーキットの羊(ベンリィCD90S、膝擦り編)

台風もようやくどっかに行ってくれたようで、今日は朝から良いお天気でしたsun ここのところ、暑さにかまけて革ツナギをめっきり着ておらず、BKライディングスクールで習得した膝擦りの術も忘却のかなた、風前の灯火・・・coldsweats02 来る9月に生まれて初めてミニバイクのレースの出させていただくこともあり、今日は気合を入れて練習してまいりましたhappy01

とはいえ、昨年の秋に革ツナギを買ったワタクシは、ヒートテックをインナーとして愛用していたため、夏用のインナーを持っておりません。さすがにこの暑さの中でヒートテックを着ると熱中症一直線っぽいので、ネットで夏用の涼しそうなインナーを探し、メイドインコリアのこちらを発見し、一枚2000円ちょっとというリーズナブルなお値段に魅かれて即ポチしたのでした。

MCNのインナー
Mcn

微妙に上下の色合いが違ったり、洗濯したときに染料が落ちたりと、ちょっとした問題はありますが、着心地は良く、汗をかいたあともすごく涼しい感じで、なかなか良い買い物でした。このような高機能繊維は日本のお家芸だったはずなのですが、いまや韓国製品のレベルも上がって増すねぇ~~^^

そんなこんなで練習に行った先は、2回目となる富士スピードウェイのカートコースmotorsports いつものところで記念撮影ですが、今日はミニバイクレースの練習と言う事もあり、通勤快速ベンリィ号を引っ張り出しました^^ マンションの駐車場から革ツナギのフル装備状態でベンリィに乗って出かけるのは、チョッピリ恥ずかしいものが・・・

ちょっと場違いなベンリィ号
Fuji1

暑い夏の日だし、お盆休みだし、サーキットは空いているんではないかと思いましたが、予想外に盛況なようで、多くのトランポが駐車場に陣取っています。トランポなる便利なものの無いワタクシは、サクット駐車場にのりつけ、ナンバープレートを外し、ウィンカーにテーピングして走行に備えますshine

テーピングをすると、ちょっとレーシーな雰囲気^^
Fuji2

カートコースのほうは多くのバイクが走っていますので、まずはミニコースでBKで習ったことの復習と、まさかサーキットに連れ出されるとは思っていなかったであろうベンリィ号の様子を探りますcoldsweats01

得意な左コーナー

決して速くはありませんが(むしろ遅い・・・)、サーキットでのベンリィ号もなかなか楽しいもんです♪ BKライディングスクールのスパーダにも似た感じで、決してバンク角は深くないのですが、まったりとしたエンジンとあいまって膝擦りを堪能できます。

一方、苦手の右コーナーでは、リアタイヤが滑る(というよりは、ダダダァァ~~っと外に流れる感じで、動画の最後にも写っていますが、ヒヤリとするシーンもありましたcoldsweats02

苦手の右コーナー

最初はバイクがおかしいのかと思いましたが、色々試しているとやっぱり乗り方が悪いようです。ベンリィはBuellと違って、タイヤにグリップが無く、車重も軽いため、しっかりとリアタイヤを路面に押し付けてやら無いと、このようなことになってしまうようです。得意の左コーナーでは、右足の太ももをシートにたすき掛けするような感じで、しっかりとリアタイヤに体重を乗っけられているのに対し、右コーナーでは腰のオフセットが足らないのと、曲げよう曲げようと前乗りになりすぎているのが問題みたいです。このあたりを意識しながら、ミニコースとカートコースを走りこみ、大分と左右が同じような感じで曲がれるようになってきました。

S字コーナー

なかなか頑張って走っているつもりなんですが、今日は一台たりとも他のバイクに抜かれることはありませんでした。を抜くことはなく、抜かれる一方でしたcoldsweats01 Buellだったらコーナーで抜かれてもストレートで追いつけるのにぃ~~~smile 乗り手がショボイのを、補ってくれずむしろ足らないばかりのベンリィ号の遅さです・・・。とはいえ、ベンリィ号は、リアタイヤが滑ったりしても軽い車体が幸いして大事にならず、色々なことに挑戦しやすいので、練習にはもってこいのバイクかもしれません。

ちなみに走行後のタイヤはというと・・・
Fujitire

ほんのり端のほうが溶けていますが、ほとんど変わっていないような感じです。1本2000円ちょっとのタイヤでこのパフォーマンス^^ 通勤でもサーキットでもお金がかからないスーパーマシンのようですscissors

意外とサーキットでも走れることが分かった我がベンリィ号shine 心なしか、赤いホンダのエンブレムが輝いて見えるようなsign02 「やっぱりお前も、おやっさん(本田宗一郎さん)のDNAとレーシングスピリットを受け継いでいるんやなぁ」

Fuji3

Fujifin

11時過ぎから練習を開始し、午後の3時を過ぎたあたりで雲行きが怪しくなり、パラパラ雨がふってきました。さすがに濡れた路面は滑りますねぇ・・・。とはいえ、ベンリィ号ならばなんとか走れそうですが、自走で帰るワタクシとしては、夕立でもきてズブ濡れになるのは嫌なので、ここらで退散することとしました^^(我がベンリィ号は雨が降るとエンジンが止まるという、原因不明の不調も抱えていますので・・・)

ちなみに、BKライディングスクールに通って以後、今日が2回目のサーキット走行ですが、左のバンクセンサーがいよいよ危うい感じになってきました。(バンクセンサーが減って、ブーツのスネが削れ始めています・・・) 一方、右コーナーが苦手なのが良く分かるように、右のバンクセンサーはまだまだ大丈夫みたいです。これって、左右入れ替えてつかっちゃっても良いんでしょうか? レースまでに新しいのを買わないといけないかもしれませんねぇ・・・。

Fujikneel
Fujikneer

 

|

« ビーナスライン | トップページ | ETCはかなわぬ夢・・・ »

アラフォーレーサー誕生編」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

ベンリー90(CD90S)」カテゴリの記事

コメント

暑い中、お疲れ様でしたhappy01
私は今日は愛車のGアクシスで近くをブイブイ走ってました(爆)

トランポがあったらミニバイクを買うのになぁ

バンクセンサーの削れっぷりは見事ですね。
明日ボスコ・モトに行きます?((o(゚▽゚○)(○゚▽゚)o))

投稿: ひいこ | 2010年8月13日 (金) 20時34分

ひいこさん、こんにちわ~~^^
思ったよりも暑くなかったですが、途中で夕立が来そうでヒヤヒヤでした・・・。

それはそうと、トランポなくても自走でガンガンいっちゃいましょ~~^^
暑い中、皆さんがトランポの中で涼んでいても、われ関せずとやせ我慢しましょ~~^^

ケチンボのワタクシは、バンクセンサー左右入れ替えしたいんですが、駄目ですかね!?
それより何よりETCが欲しい今日この頃です^^

投稿: ジョン吉 | 2010年8月13日 (金) 21時12分

ジョン吉さん
膝スリお疲れ様です。バンクセンサー代わりに昔の峠小僧のように、空き缶はいかがでしょう?

ETCは取り付けた方がいいですよ。
明日は、朝から用品屋にGOしましょう。←悪魔のささやき

投稿: yamaton | 2010年8月13日 (金) 21時51分

確かに、ツナギでベンリィちゃんは注目を集めそうですね(笑)

バンクセンサー、外側だけ減っているようなので上下逆に取り付けるというのもアリでは?

投稿: ビューエル始めました。 | 2010年8月13日 (金) 23時06分

ジョン吉さん、こんばんわ。
楽しそーですねぇ。私はバイクに乗ってる期間は長いのですが全くテクは無いので、とてもサーキット走行なんて無理ですね。膝すりできるって凄いと思いますよ。
ベンリィ自走で富士スピードウェイまでいける距離が自宅ってのはイイですね。

投稿: マイクロ・ドラゴン | 2010年8月13日 (金) 23時17分

yamatonさん、毎度で~~す^^
空き缶+ガムテープ、その手がありましたかぁ~~(爆)
あれって、膝をすると火花がでるんですよね^^
一度やってみたいですが、いい年こいた大人なのでちょっと・・・

ETCは悪魔のささやきに心惑わされておりますcoldsweats02
課題は嫁さんに対する言い訳なんですが、「yamatonさんっていうBuellに乗った
悪いお父さんがいて、房総半島にはETCが着いてないと入れないと言われて買っちゃったんだよ~~。」
なんか言い訳できそうな気がしてきました(笑)

投稿: ジョン吉 | 2010年8月13日 (金) 23時26分

ビューエル始めました。さん、毎度おおきにです^^
富士スピードウェイにたどり着いたあとは、「ベンリィで走るんだぁ」的な
暖かい微笑みをもって見届けてもらえるのですが、途中の街中では怪しいもの扱い。
子供づれのお母さんの、「目をあわしちゃいけませんよ」的な警戒の目線が痛いです^^

バンクセンサーは言われてみれば、上下逆バージョンもありえますね♪
なんとかして、両方すりつぶさないともったいないですもんねぇ^^

投稿: ジョン吉 | 2010年8月13日 (金) 23時28分

マイクロ・ドラゴンさん、こんばんわ~~~^^
思ったよりも、ベンリィってポテンシャルが高いのかもしれません。
ワタクシも18歳でバイクの免許を取り、膝擦りなんて縁のないものと思ってましたが、
40歳手前になって、新たなバイクの楽しさに目覚めたところです^^
本格的なサーキットはさすがにキツイですが、カートコースは練習場みたいな感じで
公道で走るよりもずっと安全に楽しめてGoodです^^

投稿: ジョン吉 | 2010年8月13日 (金) 23時31分

そうなんです。 房総の金谷には関所がありましてな。
ETCが無いと牢にぶち込まれるのですよ。

文責 yamaton

↑これをプリントアウトして奥様にお渡しください。 心優しい奥様はきっとETCをOKしてくださるでしょう。

ウチなら「行かなきゃいいじゃん」と一蹴ですが・・・(爆)

投稿: yamaton | 2010年8月14日 (土) 12時39分

yamatonさん、今日は2りんかんまで行って、展示品のETCにヨダレを垂らしまくったのですが、
3万円という金額がビミョーで、踏ん切りがつきませんでしたweep
かなりナイスな言い訳まで考えていただいたのに(笑)

P.S. 幸か不幸か、その後で急遽、予定外のバイク用品を買う必要があることが発覚し、
先ほど電話で嫁さんに許しを乞うたところです。これでETCまで買ってたらえらい事になってたかもsweat01

投稿: ジョン吉 | 2010年8月14日 (土) 20時04分

スライダーがささくれてる!!(゚ロ゚屮)屮
ひいこさんも便利ぃ買えばいいのにねぇ。

投稿: おねぼうぱぱ | 2010年8月15日 (日) 09時39分

おねぼうぱぱさん、こんばんわ~~~^^
左のスライダーだけ売って欲しいって感じです(笑)
なお、ひいこさんは、旦那さまの薦めにより、自転車で練習することになったそうです(爆)
そのうち、カートコースを激走する自転車が見られるかもhappy01

投稿: ジョン吉 | 2010年8月15日 (日) 19時41分

初めてです、こんにちはベンリーでの練習参考になりました。
ジョン吉さんのゆるーい走行記録が敷居を低くしてるは間違いなく、
ハンデのある子を抱える私にも一縷の希望がわいてきました。
ハンデのある子は刀のことですよ~。
先週か来週言ってくる予定。刀で走ってるバカを発見したら
「向いてないよ~」「空気で冷やしてるんですか~」とか言っていじめてくださいね(笑)。

投稿: taku | 2010年8月27日 (金) 22時21分

takuさん、はじめまして~~^^コメント頂きましてすごくうれしいです(笑)
敷居が下がったとは、ワタクシにとって最高の褒め言葉です。
アラフォーになってバイク熱が再び過熱し、色々な方々と出会いながら、
なんだかんだでチンタラですが、ツナギを着てサーキットを走るまでになっちゃいました^^
刀でカートコースとは、また渋いですねぇ^^バリバリ伝説の秀吉の愛機なので、戦闘力は十分のはず(爆)
カートコースで見かけたら、話しかけますのでよろしくで~~す^^

投稿: ジョン吉 | 2010年8月28日 (土) 01時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539298/49138422

この記事へのトラックバック一覧です: サーキットの羊(ベンリィCD90S、膝擦り編):

« ビーナスライン | トップページ | ETCはかなわぬ夢・・・ »