« 悪夢の一日から一夜明けて・・・ | トップページ | 相棒の状況 »

2010年10月 3日 (日)

Buelldok前日(フレームカバー交換、SWAC)

アクシデントにより結局行けなかったBuelldokでしたが、その前日には恒例のプチおめかしをして、皆様にご披露しようと思っていたのでしたhappy01 色々と少しづつ手を入れて自分好みになってきた我が相棒ですが、相変わらずちょっと野暮ったいなぁと思うのが、フレームに取り付けられた黒の大きなフレームプロテクターcoldsweats02

無いほうがフレームの美しさが際立つと思うけど・・・

3before1

4before2

交換するには各社から色々なパーツが出ているのですが、事前のフォトショップもどきのフリーソフト(GIMP)での色替えシミュレーションによれば、やはりうちの相棒にカーボン色(黒)は似合わない雰囲気が濃厚・・・しかも結構なお値段がしちゃいます。そこでワタクシが目を付けたのがヤフオクに出ているSWAC(Style Wada Art and Craft:和田式美術工芸)というメーカーの簡易フレームカバー。同様のものがキジマからも出ていますが、あちらが1万円以上するのに対して、こちらは送料込み4500円。ものは試しと取り付けてみました。色は、事前のシミュレーションから、結局銀色が無難だろうという結論になりました。

SWACのフレームカバー(銀色)

1swac

材質はガラスマットのFRPっぽいです。

2swac

早速、古いフレームプロテクターをはがしにかかりますが、これが超強力な両面テープでついており、大苦戦・・・。爪が折れそうになりながらも何とかプロテクターを外しましたが、フレームにはベッタリと強力な両面テープの残骸が・・・

剥がすのが大変・・・・・

7left

最初はプレクサスとかシリコンオフとか弱めのケミカルでとろうとしたのですが、全く効果なし・・・。しょうがないので、ブレーキダスト系に使うパーツクリーナーを吹きかけると、さすがに観念したのか綺麗に取れました。(幸い、ワタクシの使ったものでは塗装面は傷みませんでしたが、くれぐれもご注意を・・・) なお、取り外したプロテクターをみると、内部にヘルメットと同じ構造で発泡スチロールが仕込まれているなど、結構凝った造りとなっていました。衝撃吸収能力からすると、ノーマルのほうが明らかに高そうですが、「転倒してフレームを傷つけるなんて、そうそう無いことだしなぁ」とこのときは自信満々に思っていたお馬鹿なジョン吉でした・・・coldsweats02

取り外したフレームプロテクター

9after

ちなみにフレームプロテクターを外した相棒の姿はこちらshine やっぱり無いほうがスッキリしていい感じですsign01

もともとのデザインはこの姿だったんでしょうね^^

8nocover

とりつけ自体は大したことなく、両面テープで止めるだけなのでアッサリ完了scissors もともと付いていた両面テープに加え、周囲にもブチル系の両面テープを追加して万全を期しました。取り付け後のお姿がこちらgood

10after

11after2

本当は何も付けない状態のほうが良い感じですが、それほど目立たずに良い感じと思います。「明日のBuelldokで誰かがプチイメチェンに気づいてくれるかなぁ?」をワクワクしていたのですが、実際に当日は早速フレームカバーのお世話になる羽目になっちゃうとは、いったい誰が予想できたことでしょうかsign02

事故後は救急車で病院に行ったので、おニューのフレームカバーがどうなったかを確認していないのですが、もしかすると誰にもお披露目することなく終わった悲しいイメチェンになっちまうかもしれません・・・。まぁ、Blogにアップできたし良しとするか(笑)

|

« 悪夢の一日から一夜明けて・・・ | トップページ | 相棒の状況 »

Buell(フレームカバー編)」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

確かに、こうしてみると違和感がなくなってますね。
しかし・・・。涙なくして読めませんよ。

投稿: おねp | 2010年10月 4日 (月) 00時10分

こんばんわ。
一瞬、ビューエルさんが帰ってきたのかと思いましたよ。

フレームカバーというのは、いわゆるタンクパッドのような物なんですか?あるんですね、そういう物が。勉強になります。
ビューエルのフレームは改めてみると凄い迫力ですね。ビューエルのデザインは独特なもんがあります。未来的な感じがして「AKIRA」ってアニメに出てきそうです。(ちょっと古いかな。)

投稿: マイクロ・ドラゴン | 2010年10月 4日 (月) 00時41分

虫の知らせなんでしょうか。
早速役に立ったのは、良かったと言っていいのかなcoldsweats01

事故後のビューエルはまだ見に行ってないんですね。

投稿: ひいこ | 2010年10月 4日 (月) 07時26分

しかし、カバーつけずに出発しなくて良かったですね・・
もし、取付が間に合わずにそのまま出発したらフレームまでいっちゃうとこでした。
私のは黒フレームなんでノーマルのプロテクターであまり気になりませんが、銀色だと確かに銀色プロテクターのほうがまとまりがよいです。

投稿: yamaton | 2010年10月 4日 (月) 19時59分

おねPさん、ワタクシのためにお涙まで頂戴し感謝です(笑)
いやぁ~~、スッキリしたなぁっと結構お気に入りだったんですが、
想定外の事態でした・・・。
とはいえ、記憶の限りではフレームカバーがバリバリに割れていたってことは無かったので、案外軽傷かもしれません^^

投稿: ジョン吉 | 2010年10月 4日 (月) 22時37分

マイクロ・ドラゴンさん、いつもコメ有難うございます^^
残念ながら、すでにドック入りはしているんですが、見積もりに結構時間がかかっているみたいです。
旧年式のXBはフレームがむき出しなんですが、途中から大きなクラッシュパッドが付いたので
転倒時にダメージを負った車両が多かったのかもしれません。
ちなみにBuellのフレームはメイド イン イタリアなんですよ~~♪
Ducatiも真っ青だ^^

投稿: ジョン吉 | 2010年10月 4日 (月) 22時39分

ひいこさん、ご心配をおかけしとりま~す。
虫の知らせという意味では、その日は朝からワインディングを走っても
イマイチ楽しくないというか、変な感じだったので、そういう時は大人しくすべしですね!
自分はまあまあ飛んだんですが、バイクはその場にコケタ感じだったので、
意外に無事だとうれしいんですけどねぇ^^

投稿: ジョン吉 | 2010年10月 4日 (月) 22時42分

yamatonさん、いつもコメ有難うございま~~す。
これについては、色々と派生話があり、今度お会いしたときにでも放しますよ^^
納車されたときから、プックリとした黒い物体が気に入らなかったんですが、
たしかに黒フレームだと全く目立たないですよねぇ~~
やっぱり高年式のほうが格好良いと思います!

投稿: ジョン吉 | 2010年10月 4日 (月) 22時43分

確かに同色系の方が違和感無くて良いですね~
なぜ、黒なの?と思っちゃいますよね

投稿: かず | 2010年10月 4日 (月) 23時16分

かずさん、そちらも色々と大変でしたねぇ・・・
ビューエルさんも、最初はこんなクラッシュパッドは付けたくなかったんだと思いますよ。
とはいえ、フレームにガソリンが入っている特殊なバイクだけにしょうがないんでしょうね♪
入院から帰ってきたら、またポチポチイメチェンに励みます^^

投稿: ジョン吉 | 2010年10月 5日 (火) 18時49分

純正と比べると、だいぶイメージ変わりますね~
何も付いていないみたいです。
しかし、取り付け早々に効果を確かめることになるなんて・・・・。

投稿: ビューエル始めました。 | 2010年10月 5日 (火) 19時52分

ビューエル始めました。さん、毎度おおきにで~~す^^
色々とプランを考えたんですが、うちの相棒の場合はシンプルイズベストでしたよ^^
今回の事故だけでなく、フレーム関係は色々とあったので、次回にお会いしたときに裏話でも^^
事故って手続きとかで、なかなか修理まで進まないもんですねぇ・・・

投稿: ジョン吉 | 2010年10月 5日 (火) 21時49分

お久しぶりです。
お忘れかもしれませんが、去年の○ーメディア主催のBuellクラブ(8/23山中湖)で、誕生日をお祝いしていただいた者です。
ときどきblogを拝見させていただいて居ましたが、今日見てビックリ!
ワインディングハントの時、事故に遭遇されいたのですね!!
お怪我の方も、お大事無く良かったです。
ワインディングハントで、お会いできたらストポンのインプレを伺おうと思い、探していたのですがお会いできなくて残念でした。
私も1台目のXB9Sは2ヶ月目に、右直事故+轢き逃げ+3ヶ月入院(肺破裂・肝損傷・骨盤骨折等々)+1ヶ月自宅療養でエライ目に遭いました。
轢き逃げ犯は未だ捕まっていないので、全部自腹で~す。(T.T)
意識を取り戻して、家族が面会に来たときの第一声は「ごめん・・・でもバイク止めねぇから」で、家族の反応は、やっぱりと言う表情で笑っていました。
避けられない事故もありますが、お互いめげずにビューエルに乗っていきましょ~~。

投稿: ほうすけ | 2010年10月 8日 (金) 19時36分

ほうすけさん、もちろん覚えておりますよ~~!お久しぶりです^^
久しぶりに、BBQでお会いした方々にも会えるかなぁって楽しみにしてたんですが、
残念ながら山梨は遠かった・・・・です(笑)
それよりなにより、ほうすけさんも大変な事故にあわれていらっしゃったんですね。
ひき逃げなんて、本当に許せない卑怯な話ですよねぇ・・・
それでもリターンされたその根性に心から拍手を送ります。
ほうすけさんの場合は奥様もバイクに理解がありそうでしたが、意識を取り戻しての
一言めが「バイク止めない」だと、さすがにビックリされたでしょうね!
ワタクシも何とか復活できる見込みですので、またどこかでお会い出来れば良いですよね^^
これからも宜しくです!

投稿: ジョン吉 | 2010年10月 8日 (金) 21時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539298/49641370

この記事へのトラックバック一覧です: Buelldok前日(フレームカバー交換、SWAC):

« 悪夢の一日から一夜明けて・・・ | トップページ | 相棒の状況 »