« ピンク富士 | トップページ | B-1新チャンピオンにKOされツーリング »

2011年3月26日 (土)

ベンリィ(CD90S)ボアアップにトライ その1

今日はせっかく天気が良かったのに、休日出勤でどこにも行けず・・・coldsweats02 とはいえ、義援金やボランティアなどの直接的な支援活動だけでなく、自分の職場で一生懸命働いて、今後の復興に必要な税金を納めることも大事なことかなと思ったりしながら、働いとりました^^

ところで先日、ピンク富士ナンバーをゲットしたベンリィ号ですが、御想像通りボアアップにトライしたっていう訳ですscissors

もともとワタクシのベンリィ号は公称90cc(実排気量85cc)のエンジンを持っており、平地を60km/h前後で走るには問題無い動力性能がありました。しかしながら、ここ富士山近傍の上り坂はハンバではなく、通勤路の途中で3速全開dashでエンジンをぶん回さないと登れないところがあり、かなりエンジンが辛そう&負担が大きそうなのが気になっていましたweep

また、富士スピードウェイのカートコースをベンリィ号で走ると非常に楽しいのですが、ミッションが4速しかないので、もう少しトルクが欲しいなぁと思っていたわけです。

そんな時、某オークションに新品のシリンダー+ピストンで8000円前後、ヘッド付きでも2万円以下という激安ボアアップキットが出品されていておりました。おそらく、色々手がかかるという噂も多い中華系の部品で、説明書も一切無いというハードボイルドなセットでしたが、手元にはベンリィ号のサービスマニュアルもあるので、なんとかなるだろうと思い切ってポチしてしまった次第ですbleah

これまで、外装関係やメンテナンスなどは自分でやってきましたが、エンジンをばらすのは始めての経験・・・ 若干の不安もありながらも、機械工学系出身のワタクシとしては、ワクワクする気持ちが大きくなりますsign01

届いた激安ボアアップキットの全貌(もちろん説明書や注意書きは一切なし)

01kit

カムとかロッカーアームとかがメカメカしくて、テンション上がりますね~~sign01

02head

増える発熱量に対応するためか、フィンが大きいです。

(アルミシリンダー+鉄スリーブ)

03cylinder

ピストンにピストンリングを嵌めつけます。

(3本のリングの順番に気をつけ、切れ目を120度振り分けて取り付けます。)

04

組み付ける前に、ざっとタペット調整をやっときました。

(0.05mmのシックネスゲージがギリギリ抜けるくらい)

05

準備作業はこれにて完了good 次回はいよいよ、エンジン分解&組み付け編ですhappy01

|

« ピンク富士 | トップページ | B-1新チャンピオンにKOされツーリング »

バイク」カテゴリの記事

ベンリー90(CD90S)」カテゴリの記事

コメント

ヽ(´▽`)/楽しみ

投稿: iyamateyo | 2011年3月27日 (日) 00時17分

おほほ~っ。たのしそうですね。
いつぞや出会った手作りバイクおじさんの影響?

投稿: おねp | 2011年3月27日 (日) 00時50分

おおお~ これは楽しみですねえ!

組みあがると何CCになるのでしょうか?

熱的に厳しくなるからオイルクーラー付けた方が良いかも・・

投稿: KENZ | 2011年3月27日 (日) 10時12分

始めちゃいましたね
しかし、写真で見るとスリーブ薄いなあ クランクケースボーリングせずに済むギリギリの大きさなんでしょうかね。
ホンダの横型エンジン、気楽にばらせるのでイイですよね。
あのエンジンは高校ぐらいの時から何回もばらしてます。適当に組んでも動くのは動くし・・・・(最高の能力を引き出せているかは別)
単気筒エンジンはラクですし・・・私は2気筒になった途端やる気を無くします。
私も原二欲しいなあ それも2stの空冷が欲しい

投稿: yamaton | 2011年3月27日 (日) 10時15分

先週、久々にベンリィネタだと思っていたら意外な展開に!
ピンクナンバーだったのでおそらくそうであろうと予測はしておりました!
定番の106ccのキットなんですかね?たしか125ccキットもあったと思うんですが?
ホンダの横エンジンは各排気量で存在してるんですが、単純にボアを上げているだけでは無いそうですね。やっぱヘッドその他も微妙にその仕様になってるみたいです。50ccのエンジンをボアアップすると耐久性が乏しくなって壊れやすくなるそうですが、70cc以上のエンジンはメーカーが耐久性を考慮して製造しているのでボアアップにも対応できているそうですよ!
ごめんなさい。ベンリィネタはついコメントが長くなってしまいます。

投稿: マイクロ・ドラゴン | 2011年3月27日 (日) 13時28分

内燃機関にもチャレンジですねー!
すごく楽しそうです^^
分解&組み付け楽しみにしてます^^

投稿: kazu | 2011年3月27日 (日) 13時33分

さすがジョン吉さん、エンジンにまで手をつけ始めましたね!
これで通勤も楽々ですね!
ちなみに深良和市の交差点(中華料理の二胡)の先は朝は一方通行なので、通勤時はご注意を!
(と言いつつ、私はお巡りさんがいないとき、いつも一通を無視していましたが...)

投稿: となりのXR | 2011年3月27日 (日) 19時21分

iyamateyoさん、毎度で~~す。
「楽しみ~~」改め「苦しみ~~」なレポートに御期待くださいな^^
思った以上に手がかかる・・・・

投稿: ジョン吉 | 2011年3月27日 (日) 21時47分

おねPさん、こんばんわ~~♪
あのオジサンたちは凄かったっすね^^
モンキー用の中華エンジンをNSRに積むとかなんとか、もはや理解を超えとります。
ワタクシのはシンプルボアアップで、通勤&カートコース快適化が達成できれば良いです。
泥沼にははまりたくないなぁ・・・

投稿: ジョン吉 | 2011年3月27日 (日) 21時48分

KENZさん、毎度どーもで~~す。
とうとう買っちまいました(笑)
シリンダーの刻印は107ccになっているようです。
やっぱりオイルクーラーとかも必要になるんすかね?
富士山近傍は夏でも涼しいので、なんとか持ってくれると期待しつつ・・・
まずは無事にくみ上げるのが大事ですね!

投稿: ジョン吉 | 2011年3月27日 (日) 21時50分

yamatonさん、こんばんわで~~す^^
そうなんです。最後の聖域、エンジンにもDIY魂で突入しちゃいま~す。
これで腕を上げて、XBのエンジンを自分でオーバーホールなんてことは
全く考えてはいませんが・・・^^
でも、内燃機関を弄るって、エンジニアとして心揺さぶられるもんがありますね!
モーターも楽しいけど、エンジンのかかったときの嬉しさはやっぱり別格です。

投稿: ジョン吉 | 2011年3月27日 (日) 21時52分

マイクロ・ドラゴンさん、毎度どーもでっす^^
うちのは定番(?)の107CCです。本当は黄色ナンバーのほうが見た目が好きなんで、
100CC以下に抑えても良かったんですが、どうせならばとこっちをチョイスしました。
色々調べましたが、たしかにベンリィ90はオイルポンプとかクラッチが
50よりも強化されているとのことで、ちょっと安心です。
カリカリチューンをするつもりはなく、日常の使い勝手をあげるチューンで頑張ります!

投稿: ジョン吉 | 2011年3月27日 (日) 21時55分

kazuさん、こんばんわで~~す!!
これまで、外装&操作系程度のDIYだったので、エンジンはさすがに心臓バクバクですよ(笑)
とはいえ、動かなくなってもベンリィだったらバイク屋さんまで押していけるし、
やはり原付2種は手軽に色んなことが試せますね!XBをばらす人とか、
本当に尊敬しちゃいますよ!でも、ベンリィは単気筒、XBは2気筒なので、
同じことを2回やれば出来ちゃうのかも?そんなに甘くはないか・・・orz

投稿: ジョン吉 | 2011年3月27日 (日) 21時58分

となりのXRさん、毎度おおきにで~~す。
あの青空駐車場でエンジンまでバラスと、御近所さんの視線がヒリヒリしますが、
アホな旦那さんということで御容赦いただくこととしましょ~~^^
ワタクシがベンリィで通勤するときは、246方面を避けて、県道24号から
アクセスするのですよ^^ ヘルシーパーク裾野を越えた辺りの坂が本当にキツイ・・・。
けど、来週からは御殿場線が1時間に1本復活するみたいなので、
ウォーキング再開予定です!

投稿: ジョン吉 | 2011年3月27日 (日) 22時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539298/51225085

この記事へのトラックバック一覧です: ベンリィ(CD90S)ボアアップにトライ その1:

« ピンク富士 | トップページ | B-1新チャンピオンにKOされツーリング »